ねこと日本酒

最新ニュース

【新政 No.6 Dix ans Noel(ディザン・ノエル)2021】抽選・購入方法まとめ【12月21日全国特約店にて発売】

【新政 No.6 Dix ans Noel(ディザン・ノエル)2021】抽選・購入方法まとめ【12月全国特約店にて発売】

今年の2月よりスタートしたこちらの企画もついにラストとなりました。

新政酒造さん(秋田県秋田市)の蔵で発祥した「6号酵母」の味わいをダイレクトに表現するために造られた「生酒ブランド」No.6(ナンバーシックス)。

2011年の発売から「10年」が経ち、この年月を祝うため6名のアーティストさんとコラボレーションをする「No.6 十周年記念酒」が順次発売されています。

その最後のコラボレーションとなる【第六弾】の作品が

「新政 No.6 Dix ans Noel(ディザン・ノエル)2021」

です。

こちらの作品のキーワードは

となります。

ここでは、

「第六弾・No.6 Dix ans Noel(ディザン・ノエル)2021とは?」
「新政 No.6ポップアップストアの詳細」
「その他、先行発売や抽選の内容」

などについてまとめていきたいと思います。

【No.6 十周年企画・第六弾】Dix ans Noel(ディザン・ノエル)2021とは?

No.6十周年記念酒のラストとなる作品の告知は、11月17日(水)に新政酒造8代目蔵元・佐藤祐輔さんの公式Twitterにて発表がありました。

ラストのNO.6十周年企画作品は「No.6 Dix ans Noel(ディザン・ノエル)2021」。例年のX-mas-type同様のスパークリング酒です。フランス生まれ日本在住の現代美術家であるニコラ・ビュフ氏の手によるデザインはヨーロッパ古典芸術と日本のポップカルチャーが融合した独特のスタイルといえます。 pic.twitter.com/nUr3bVvbse

— 新政酒造 佐藤祐輔 (@aramasayamayu) November 17, 2021

こちらのボトルのデザインは、フランス生まれ日本在住の現代美術家であるニコラ・ビュフ氏が担当されたという内容となっていました。

ニコラ・ビュフさんは、ヨーロッパの古典美術、日本や米国のサブカルチャーの混合をちりばめた作風で有名な方です。

こちらのNo.6のデザインもニコラ・ビュフさんらしい黒と赤が印象的な作品ですよね。

どんな作品があるかは下記のサイトでチェックすることができます。

NICOLAS BUFFE/作品
https://nicolasbuffe.com/ja/category/works/

今回のボトルデザインは

秋田の男鹿半島に伝わるナマハゲの民話をベースに構想された作品

とのことで、赤く浮かび上がる「6」の数字の裏で鶏が鳴いていることからも

「海辺から本山の頂上まで、一晩で、しかも一番鶏が鳴く前に、千段の石段を築くことができたら、毎年一人ずつ娘を差し出そう」

という所説あるなまはげ伝説の中で、999の石段伝説(漢の武帝説)をモチーフにされているのが伝わってきます。

箱を開けるとなまはげの姿が印象的ですが、マリオのスターを思わせるクリスマスツリーのデザインにはどういった意味が込められているのでしょうか?

同梱された冊子を読めばその謎が解けるかもしれませんね。

Dix ans Noel(ディザン・ノエル)2021の内容とは?

こちらのお酒、これまでの十周年記念酒とはなんだか発表の仕方が異なります。

それは「ニコラ・ビュフtypeとは言っていない」ということです。

今までコラボした十周年記念酒は、コラボ相手の名前が付けられていました。

これらのお酒は「デザインに合わせたお酒を新たに醸した」or「新たに醸したお酒にデザインを付けてもらった」という内容でした。

ですがこちらのNo.6は、例年の「X-mas-type」同様のスパークリング酒とのことで「No.6 Dix ans Noel(ディザン・ノエル)2021」と発表されています。

Dix ans Noel(ディザン・ノエル)とはフランス語で直訳すると「10年のクリスマス」という意味があります。

「No.6 10年周年のクリスマスタイプ 2021」ということでしょうか?(* ´ω` *)

ちなみに、箱には「Aramasa & Nicolas Buffe」と記載があります。

うーん。ボトルの裏の説明も見てみたいですね!

【東京豊洲で開催】新政 No.6ポップアップストアイベントの内容まとめ

今回のX-mas-type発売に合わせて、ポップアップイベントが開催されます。

詳細は、11月20日のTwitterにて告知がありました。

時間ですが、晴海にて、24(金)は17:00-22:00。25(土)は、12:00-22:00を予定してます。両日とも、ここ30年以上雨は降ってない日なので天候は大丈夫かと。焚き火だらけで暖かい空間にします。またレフェルヴェソンスのサイタブリアさんが、秋田ガストロノミーをイメージしてフードをご用意くださいます pic.twitter.com/U4RFjGFfOK

— 新政酒造 佐藤祐輔 (@aramasayamayu) November 20, 2021

クリスマスイブと、クリスマス当日に開催となります。

※開催時間が、両日1時間ずつ早まりました!

1000人規模のイベントを行っている会場で、焚き火だらけの暖かい空間を用意してくださるとのことです。

イベント内容は

といった内容で、バイザグラスで新政酒造さんの日本酒を存分に楽しめます。

今回のポップアップイベントで今までとの違いは「お酒の先行発売を行わないこと」ではないでしょうか。

クリスマスタイプ自体は、すでにそのころ販売は開始してます

とのことで、実際にボトルを購入できるのは「12月24日より前」となるようです。

通常のNo.6のボトル販売についても告知は無いため、何か追記があり次第掲載してゆきたいと思います。

【追記】特典付き前売り券発売!

12月2日に新政・佐藤祐輔さんのTwitterにて豊洲で行われるイベントに関しての追記の発表がありました。

そこで、このイベント名が判明。

その名も

な、なまはげフェスティバル…!(略してナマフェス)

関係ないですが「なまはげ」と言われると、水曜どうでしょうのオープニングで大泉洋が「悪い子はいねぇか~」と荒々しく踊る姿が脳内再生されるわたしです(笑)

ちょっと笑ってしまったことは内緒ですが、秋田県の象徴&今回のボトルデザインに相応しいお祭りとなりそうですよね。

そして、「来週には、特典付きの前売り券を販売」と告知がありましたので、こちらも何か情報が分かり次第追記してゆきたいと思います。

((* ´ω` *))いまからワクワクが止まりません!

【12/6追記】前売券の発売に関して!

本日より、12月24日・24日のイベントの前売り券が発売されます!

前売りチケットの内容は【3種類】です。

となります。

前売り券を購入するメリットは、

ということです。

なお、【No.6 クリスマスtype(Dix ans Noel)】の抽選エントリーではありませんのでご注意ください。

その1:入場券(ベーシックプラン)とは?

分かりやすくするために「入場券」と書きましたが、厳密には入場券ではありません。

このベーシックプランを購入すると

という内容を愉しむことができます。

※1アカウント最大10枚まで購入OK

2杯目以降のお酒は「paypayまたは現金払い」にて引き続き楽しむことができます。

この入場券の購入ができない人は

となり、未成年は入場は無料ですが「前売り券・当日券」を購入することができません。

入場券(リストバンド)が無くてもできることは

となっています。

お酒を飲む人は必ず「前売り券」または「当日券」が必須です。

その2:テントプラン(8名入れるテント)とは?

こちらは会場にずーーっと居たい人に便利なプランです。

最大8名が入れるテントを時間いっぱいまで貸切ることができます。

当日は人がたくさん来られると思うため「自分たちの場所を確保しておきたい!」という人や「忘年会で利用したい!」などの際に便利です。

テントプランを購入すると

というメリットがあります。

場所の確保がメインのため、他に飲みたいお酒がある場合は別途で自分たちで購入する必要があります。

※1アカウント1回のみ購入OK

その3:ペアリングコースプラン(2名用)

新政酒造さんのお酒と、三ツ星を獲得したフレンチレストラン「レフェルヴェソンス」のシェフである「生江史伸」さんによる料理を楽しめるガストロノミーコースとなります。

プライベートダイニングエリアにて生江シェフが現場で料理を提供してくれるとのことで、かなりのレアな体験ができるのではないでしょうか?

などにも最適なコースとなっています。

当日はいっぱいおしゃれしてお出掛けしたいコースプランですよね。

このペアリングコースプランを購入すると

となっており、

「24日のディナー」または、「25日のランチ/ディナー」の3つから選んで購入することができます。

※1アカウント1回のみ購入OK

以上が、3つの前売り券についての内容となります。

購入に関しては「いまでやオンライン」さんでのアカウント登録が必要となりますので、下記のサイトをお確かめください。

【チケット購入はこちら】Aramasa X-mas: Namahage Festival 2021
https://www.imaday.jp/c/ticket2021【全て完売!】

【当日券】について

前売券を購入しなかった、出来なかった人でも「当日券」にてお酒を愉しむことができます。

という、価格以外は前売りの「ベーシックプラン」と同様の内容となっています。

なお、No.6の3本セットの抽選券は付帯しません。

注意点は「もしかしたら時間によっては入れないかも…?」という心配があることでしょうか?

ですが会場は、

とかなりの広さが想像できます。

ちなみに「自分で椅子を持って行くのはNG」とのことでした。

どれくらいの人が集まるのか…?

大人気の酒蔵さんのイベントのためワクワクもありますが、ちょっぴり不安もありますよね。

提供されるお酒の値段は?

今回のイベントでは約100種類のお酒を楽しめるということですが、そのお値段が気になるところですよね。

バイザグラスにての提供のため、1杯ずつ購入することになります。

価格は

となり、7種類の金額帯のお酒が1時間ごとに入れ替わりで提供されるとのことです。

提供されるお酒のタイムテーブルは新政酒造さんのホームページ(TOPページ)にて確認できます。

新政酒造公式サイト
http://www.aramasa.jp/

なお、どのお酒が「1500円なのか?」といった情報は出ていないため、ぜひ現地で確認してみてください。

多分、見えざるピンクのユニコーンが1500円なのではないかな?と思いますがどうでしょうか?

見えピンと紫八咫(むらさきやた)は絶対飲みたいお酒です(`・ω・´)キリッ

【豊洲ってどこ?】イベントの開催場所に関して

今回開催される「ナマフェス」の会場は豊洲でお馴染みの「CITABRIA BAYPARK Grill & Bar(サイタブリア ベイパーク グリル バー)」

…とのことですが「豊洲ってどこ!?」って思った人も居るのではないでしょうか?

わたしも会場の場所、よく分かっていません(笑)

地図、貼っておきますね。

東京都江東区豊洲6-4-26(サイタブリアベイパーク)

アクセスは?

最寄りの駅は「市場前」ゆりかもめの駅です。

新橋から乗車する場合は、市場前まで「380円」となります。

市場前から会場までは、約350m「歩いて4分ほどの距離」となっています。

下車駅は「新豊洲」でも問題ありません。

【12月 全国特約店一斉販売】No.6 クリスマスタイプその購入方法とは?

11月22日現在、クリスマスタイプの発売日の告知はまだ正式に発表されていません。

例年のクリスマスタイプのデザインをニコラ・ビュフさんに行ってもらった…という内容の日本酒のため

「例年のXmas-typeと同様に、特約店さんでの販売となるのでは?」

といった雰囲気を感じています。

つまり「先行の抽選発売は無し」ということです。

うーん。

ですが、先行販売あって欲しいですよね。。

こちらも何か発表され次第追記してゆきたいと思います。

なお、以前Twitterにて「12/20-22頃にはお届けできるようにしたいと思ってます。」と佐藤祐輔社長がつぶやいていました。

この頃には販売となっている…ということですよね。

ひとまず続報を待ちたいと思います…!

【追記】JSPサイトでの発表(11/25)

11月25日に、一般社団法人JSP(ジャパンサケショウチュウプラットフォーム)のTwitterにてディザンノエル(No.6 クリスマスタイプ)の紹介がありました。

ということが分かりました。

また

となっています。

など、まだまだ不明点がありますが、また何か発表がありましたら追記してゆきたいと思います。

新政酒造 No.6:Dix ans – Noël 2021(JSP公式サイト)
https://j-s-p.or.jp/article/jizake/aramasa_dixansnoel2021-1095

【12/6追記】公式サイトでの発表

新政酒造さんの公式サイトが今回のイベントに合わせて更新されました。

豊洲のなまはげフェスティバルのお酒提供の「タイムテーブル」などもことちらで確認できます。

…が、下の方までスクロールすると

【No.6 Dix ans-Noёl 2021】【12/21 ON SALE】

の文字が!

\みなさん12/21(火)発売ですよ!/

ですが…

やはり今回は、

先行販売による抽選が無い

ようですので毎年のNo.6 Xmasタイプ同様に全国にある「特約販売店さん」にて購入する必要があります。

新政酒造さんの特約店とは?

新政酒造の特約店さんは?

下記のJ.S.P(ジャパン・サケ・ショウチュウ・プラットフォーム)の公式ページでは、全てではありませんが一部の特約店さんが紹介されています。

新政酒造さんの日本酒は「入手困難」かつ「行けば買える」日本酒ではありません。

特に「No.6」は購入できないことがほとんどです。

昨年、はじめてクリスマスタイプを購入した時の内容は下記の記事に記載しています。

\新政 No.6 Xmas-type Spark 2020を飲んだ感想/

{$title}
【本日の1本】新政 No.6 Xmas-type Spark 2020「クリスマス限定」日本酒レビュー

No.6 十周年記念酒のコラボ酒を飲んでみて

第1弾~第5弾の十周年記念コラボ酒がどんなお酒だったのか?は下記の記事に書きましたので気になったあなたはぜひ。

\第5弾・水野学タイプ/

{$title}
【本日の1本】新政 No.6 水野学type「10周年記念酒」第五弾のその味わいは?

\第4弾・漫☆画太郎タイプ(落選のため飲めませんでした)/

{$title}
【新政 No.6 漫☆画太郎 type】抽選・購入方法まとめ【10月4日 秋田県内限定発売】

\第3弾・上国料勇タイプ/

{$title}
【本日の1本】新政 No.6 上国料勇type「10周年記念酒」第三弾のその味わいは?

\第2弾・紫舟タイプ/

{$title}
【本日の1本】新政 No.6(紫舟)Sisyu-type「10周年記念酒」第ニ弾のその味わいは?

\第1弾・ダイスケリチャードタイプ/

{$title}
【本日の1本】新政 No.6 ダイスケリチャード type「10周年記念酒」第一弾のその味わいは?

No.6 十周年記念酒のラストは、現代美術家のニコラ・ビュフ氏デザインによる「No.6 Xmasタイプ」となりました。

24日・25日に行われるイベントでは、さまざまな新政酒造さんの日本酒を飲めるため楽しみですよね。

ラストはみんなで盛大にお祝いしちゃいましょう~(* ´ω` *)

この記事が役に立ったらシェアをお願いします
この記事を書いた人
ねこと日本酒 なかのひと
日本酒メディアを任されたお酒と猫が好きなひと。コンセプトは「日本酒の新しい楽しみ方を発見するサイト」。伝えるには知識不足を感じ唎酒師の資格を取得しました(* ´ω` *)まだまだ勉強中ですが、日本酒を飲んで笑顔になったり「日本酒飲みたい~」と思ってもらえるようなサイトを目指しています!日本酒はおいしいヨ♪
記事一覧

新着記事

もっとみる