ねこと日本酒

本日の1本

【本日の1本】鳳凰美田 葡萄(ぶどう)「夏の季節限定」大人気リキュール新登場!

【本日の1本】鳳凰美田 葡萄(ぶどう)

日本酒には出会いがある。

いつも飲んでいる日本酒。運よく買えたスペシャルな日本酒。たまたま買ってみたら好みだった日本酒…。

ここでは、唎酒師のわたしが出会った「本日の1本」を紹介します。

本日の1本は、栃木県小山市にある「小林酒造株式会社」さんが醸す果実リキュール「鳳凰美田 葡萄」(ほうおうびでん ぶどう)です。

鳳凰美田 葡萄(ぶどう)とは?

鳳凰美田 葡萄(ぶどう)とは?

「鳳凰美田」という日本酒を醸す小林酒造さんは、果実を「生」のまま充填し自然の姿のまま楽しめる「リキュール」を醸していることでも有名です。

当サイトでも、

といただいてきましたが、その美味しさに惚れ何本も買ってしまうお酒となっています。

こちらの「葡萄(ぶどう)」リキュールは2021年の新作で、およそ2年の歳月をかけ準備が進められてきました。

2020年の8月26日に鳳凰美田の公式Instagramにて

新しいリキュールが誕生するかもしれません…

と黄緑色のぶどうの写真と一緒に告知があったため「マスカットリキュールが発売されるのかしら!」と思っていたのは内緒です。

そして2021年ぶどうの季節の夏、ついに新登場となりました。

いつから発売されたの?

「葡萄(ぶどう)」リキュールは2021年の新作

こちらは「夏」限定の葡萄リキュール。

初回の発売は、7月18日ごろからスタートし「あっ」という間に売り切れてしまったことは言うまでもありません。

初回が即完売したため

など再入荷の際に本数制限が掛かり「あっ」という間に入手困難な果実リキュールの仲間入りを果たしました。

その後、8月に何度か再入荷があり、わたしが購入できたのは「9月」前半の入荷時となりました。

わたしは近くに特約店さんが無いためネットで購入となりましたが「再入荷通知」をセットしてやっと購入できたお酒です。

入荷する本数も少ないため、酒販店さんの入荷情報を逃すと「数時間後には売り切れている」というかなりの入手困難さに最初は泣きながら在庫を探す日々でした。。

結果は3本購入!とたっぷり楽しめる本数をGETすることができました。

どんなリキュールなの?

どんなリキュールなの?

鳳凰美田のリキュールシリーズは、

といった特徴があるリキュールで「本物」の果実を味わえるのが最大の特徴となっています。

鳳凰美田 ぶどうも、ぶどう本来のジューシーで濃厚な味わいが自然のままの姿で楽しむことができます。

原材料も、葡萄・日本酒「鳳凰美田」・醸造アルコール・糖類のみです。

使用されているブドウは厳選された栃木県の生産農家が栽培する高品質な「コンコード」果汁と「デラウェア」果肉を贅沢に使用しています。

コンコードとは?

原産国はアメリカのブドウ品種となるコンコードは、ジャムやジュース・生食用として消費されているブドウです。

グレープジュース「ウェルチ」もこのコンコードを使用しています。

日本では、コンコードの香り高さを活かし栽培されたほとんどがワインの原材料として使用されている品種となっています。

デラウェアとは?

小粒で甘い生食用として、スーパーなどの店頭などでも目にする品種のデラウェア。

こちらもアメリカ生まれの葡萄で、白ワイン用のブドウとしても使用されています。

鳳凰美田 葡萄にはこちらのデラウェアの「果肉」が粒で入っており、ボトルの底に沈んでいるため均一になるようにやさしく振ってから飲むのが推奨されています。

鳳凰美田 ノンアルコールのぶどうジュースとは?

上記の「鳳凰美田 葡萄(リキュール)」とは別に、9月17日より「鳳凰美田 PREMIUM国産100%ジュース 葡萄」というぶどうジュースが発売されました。

こちらはお酒の入っていない果汁100%ジュースです。

栃木県産の高品質なコンコードを100%使用しています。

ラベルに青い鳥の絵柄が入っているのがノンアルコールの葡萄果汁ジュースになります。

発売時期も近いため混同しがちですが、小林酒造さんが「株式会社トップライン」という農業生産法人を設立し発売を開始した商品です。

トップラインでは今後も、四季折々の優れた果物の良さを生かした高品質なジュースを発売するとのことですのでリキュールとは別にチェックするのも愉しいかと思います。

鳳凰美田 葡萄(ぶどう)を飲んでみての感想は?

鳳凰美田 葡萄(ぶどう)を飲んでみての感想は?

こちらのぶどう酒、飲む前から「絶対美味しいでしょ」と確信していました。

今まで飲んできた「いちご」と「桃」のたっぷり果実感をこの身に体感し「美味し過ぎた」記憶しか残っていないためです。

キャップにはガス抜きの穴が開いているため、横にしての保存は厳禁。

またラベルの裏には

未開栓であっても品温が常温になりますと再発酵してしまい品質に影響するデリケートな商品

と記載がありました。

常温放置はせずに、要冷蔵保存&3ヶ月以内に飲み切る必要があります。(開栓後は速やかに)

それでは早速、開けていきましょう♪

香ってみると…

鳳凰美田ぶどう香ってみると

「これはウェルチのグレープジュースの香り!」

この時は、コンコードブドウがウェルチに使用されているブドウとは知りませんでした。

ですが香りがまさにウェルチ。

一時期ウェルチにハマっていたので、あの100%グレープジュースの香りは鼻と脳にインプットされています。

その濃いぃぃブドウジュースの香りがします。

あと、それとは別に100%トマトジュースを嗅いだ時のような酸味の香りも感じます。

ひと口飲んでみると…

鳳凰美田ぶどうひと口

甘~~~い。

甘~~~い葡萄ジュースです。

アルコール感?(ヾノ・∀・`)ナシナシ。一切ありません。

舌にトロッと感があります。

果汁のトロッと感?サラサラはしていません。

いや、

これ、

濃いぃぶどうジュースですって。

甘みもとっても美味しくて、ストレートでも飲める甘さなのでそのままでも楽しめます。

ぶどうの酸味があるからかしら?

以前、鳳凰美田 桃を飲んだ時は「ストレートじゃ無理!」って程に甘かったのですが、葡萄はこのままでも美味しく飲めちゃいます。

うん、桃より飲みやすいです。

グラスが紫に染まる…

グラスが色付くほどの濃さ…

おわかりいただけただろうか…

そして、鳳凰美田のリキュールはいろいろな楽しみ方ができるので、早速いろいろな飲み方を試してみたいと思います。

鳳凰美田 ぶどう「飲み方その1」:氷(ロック)

鳳凰美田 ぶどう「飲み方その1」:氷(ロック)

まずは定番のロックスタイルですね。

氷を入れてみて驚いたのが、

「氷入れているのに味の濃さが変わらない…!」

ということです。

普通、入れたらすぐに薄まったように感じるのですが、濃いまま…。

氷が溶けるのを時間とともにゆっくりと楽しむのが良さそうです。

そして冷たいのがとっても美味しいです。

いや、ちょっと、笑っちゃうくらい美味しいのですが。

ストレートで飲むよりも、やはり氷を入れたほうが飲みやすいですね。

濃いのでゴクゴク飲まずに、味わいながら飲めるのがイイ感じです。

鳳凰美田 ぶどう「飲み方その2」:酒粕クリームチーズと一緒に

鳳凰美田 ぶどう「飲み方その2」:酒粕クリームチーズと一緒に

ここで、誠屋さんの酒粕クリームチーズと共にいただきたいと思います。

実はこのクリームチーズ

といった特徴があり、スッキリとした酸味と程よい甘味が美味しい酒粕クリームチーズ(別名:花陽浴クリームチーズ)となっています。

「ぜったい合うでしょ!」

と思い一緒にいただきたいと思います。

クリームチーズを食べて、ぶどうを飲んでみると…

クリームチーズを食べて、ぶどうを飲んでみると…

めっちゃ合う!

やっぱり!合いました!

葡萄の甘さに酸味感がプラスされて爽やかな甘さになりました。

クリームチーズ&ぶどうのデザートが完成しちゃったような旨さです。

美 味 す ぎ る ! ! !

一緒だと、飲む度においしくて飽きが来ません。

ちなみに花陽浴クリームチーズは誠屋さんでしか購入することができませんが、ネットショップの用意はありません。

店舗に来店できない場合は、メールで注文などできますので気になったあなたはぜひ♪

酒専門店キングショップ誠屋/公式ページ
https://www.k-makotoya.net/

鳳凰美田 ぶどう「飲み方その3」:炭酸割り

鳳凰美田 ぶどう「飲み方その3」:炭酸割り

ストレート、ロックと来たら、お次は炭酸割りでしょう!

早速飲んでみると、めっちゃ飲みやすい!

うまーーーい。

これはゴクゴクいけちゃいます。

1:1で割るよりも、葡萄多めのほうが良いです。

炭酸が絶妙に合います。

酒粕クリームチーズと一緒だと、さっぱり感UP!からの後口が美味しい。

お風呂上りなど、ゴクゴク飲みたい時は炭酸割りがおすすめです。

鳳凰美田 ぶどう「飲み方その4」:牛乳割り

鳳凰美田 ぶどう「飲み方その4」:牛乳割り

鳳凰美田 いちごを飲んだ時、牛乳で割ったら「いちごミルク」になってめちゃくちゃ美味しかったのです。

ぶどうも絶対、牛乳に合うはず!

早速飲んでみると、はい。言うまでもありませんね。

めちゃうま。

香りも美味しいです。

もう、美味し過ぎて、牛乳多めでも少な目でもどっちでも好みでOK!

甘さがスッキリになりますが、ちゃんと甘い。

牛乳のまろやかさがとっても合って、これはグイグイ飲んじゃいますね。

氷も一緒にどうぞ!

鳳凰美田 ぶどう「飲み方その5」:雪見だいふくと一緒に

鳳凰美田 ぶどう「飲み方その5」:雪見だいふくと一緒に

甘いお酒(貴醸酒・きじょうしゅ)などはよく「アイスクリームと一緒にどうぞ!」って言われますよね。

これは鳳凰美田ぶどうにも当てはまるのではないでしょうか?

…と思い、冷凍庫にあった「雪見だいふく」を用意してみました。

早速、ぶどうをかけてみます。

いざ、実食してみたところ…

雪見だいふく×鳳凰美田ぶどう

う ま す ぎ る !!!

え、合う。

美味しい。

とても合います。

美味しい♡(2回目)

これは本当にうますぎるのでぜひやってみていただきたい。

牛乳より雪見だいふくのほうが断然美味しいです。

甘さがマッチしてとっても美味しい♪

そういえば、アイスクリームのパナップにグレープ味ってありますよね。

パナップのぶどうは大好きなのですが、そう考えると「雪見だいふく×葡萄」が合わないわけありませんね。

これはおかわりしたい味わいでした♪

ボトルの底には…

ボトルの底にデラウェアの果肉

デラウェアの果肉って、実のまま入っているんですね!

早速このつぶつぶを食べてみると、お酒が染みててめちゃくちゃ美味しいです。

果肉を食べれるのが良いですね。

なんだか得した気分になりました♪

今回は2日間で飲み切りとなりましたが、残りはひとりで飲まずに「美味しい」を共有しながら飲みたいと思います。

おいしかった~

ごちそうさまでした♪

鳳凰美田 葡萄(ぶどう)が合わない人は?

鳳凰美田ぶどうが合わない人は?

わたしは飲んでみて「多めに買って良かった」と思った果実酒ですが、合わない人も居るかと思います。

それは

です。

こちらの葡萄リキュールは「とにかく濃いブドウ」のお酒です。

そのため、果物のぶどうが苦手な人には向きません。

甘さに関しては、甘いモノが苦手なわたしでも「ストレートで飲めた」ため、炭酸割りや牛乳割りをすればもっと飲みやすくなるかと思います。

「ちょっと飲んでみたいかも…」

という人にはぜひ飲んでいただきたい果実酒となります。

今までぶどうリキュールで、この濃さ&アルコールを感じさせない美味しさのお酒に出逢ったことがありません。

葡萄をそのまま搾ったブドウジュースと言っても過言はなし!

夏の季節限定&人気商品のため、逃してしまったら来年となりますが入荷情報を忘れずにチェックしてみてくださいね。

鳳凰美田 ぶどう(リキュール)を買うには?

鳳凰美田 ぶどう(リキュール)を買うには?

鳳凰美田のお酒は「正規特約店」さんで購入することが出来ます。

お近くの正規特約店さんは、下記の公式Instagramの紹介ページで確認することが出来ます。

わたしは近くに特約店さんが無いので、ネット販売を行っている販売特約店さんを利用しています。

今回は、初回の入荷に乗り遅れたため「再入荷のお知らせを受け取る」ことのできる酒販店さんを片っ端から登録していました。

例えば、

また、基本は「お一人様1本」となるお酒ですが、中には「お一人様2本まで」という酒販店さんもありますので注文本数もチェックしておくと安心です。

鳳凰美田葡萄は夏季限定のお酒で7月~9月に販売、在庫が無くなり次第終了となるリキュールです。

9月24日現在、在庫のある特約店さんはほとんどありません。

念のため再入荷のお知らせを受け取れるようにして、今季を逃した場合は来年を楽しみに待ってみてくださいね。

鳳凰美田 葡萄(ほうおうびでん ぶどう)のデータ

鳳凰美田 葡萄(ほうおうびでん ぶどう)のデータ

タイプ   :リキュール
アルコール分:5%
原料料   :ぶどう(コンコード、デラウェア)、日本酒「鳳凰美田」、醸造アルコール、糖類
賞味期限  :未開封にて3ヶ月以内
内容量   :720ml
価格    :1,980円(税込)
製造者   :小林酒造株式会社 本社蔵/栃木県小山市大字卒島743-1
製造所   :小林酒造株式会社 惣社蔵/栃木県栃木市惣社町1510-19
公式サイト :なし
Instagram  :https://www.instagram.com/hououbiden/

鳳凰美田のリキュールはまだまだ飲んでいない商品があります。

「つぶつぶ蜜柑」は購入済みですが、もうすぐ冬ということで「いちご」が楽しみすぎるわたしです。

いちごは11月後半ごろから発売となると思いますので、気になったあなたは逃さずにチェックしておきましょう♪

\関連記事/

{$title}
【本日の1本】鳳凰美田いちごは「牛乳」で飲むべし!これぞイチゴミルク酒

{$title}
【本日の1本】鳳凰美田 完熟もも「果肉たっぷり」桃のお酒No.1!

この記事が役に立ったらシェアをお願いします
この記事を書いた人
ねこと日本酒 なかのひと
日本酒メディアを任されたお酒と猫が好きなひと。コンセプトは「日本酒の新しい楽しみ方を発見するサイト」。伝えるには知識不足を感じ唎酒師の資格を取得しました(* ´ω` *)まだまだ勉強中ですが、日本酒を飲んで笑顔になったり「日本酒飲みたい~」と思ってもらえるようなサイトを目指しています!日本酒はおいしいヨ♪
記事一覧

新着記事

もっとみる