ねこと日本酒

食べ物とペアリング

【ケンタッキー】に合う日本酒は?【仙禽(せんきん)雪だるま】実食レビュー

ケンタッキー×仙禽 雪だるま

日本酒とのペアリング第2弾も「ケンタッキー・フライド・チキン」です。

「どんだけケンタッキー?」
「いや、ケンタッキーに合わないでしょ」
「ケンタッキーに日本酒は考えられないな~」

と思ったそこのあなたも!面白そうじゃんと思っていただいたあなたも!

わたくし、大好きなんですケンタッキー。

クリスマスじゃなくても毎週食べたくなっちゃうんです。(毎日はキツイですw)

なので、ケンタッキーに合う日本酒があったらより美味しくいただけますよね?

幸せ×幸せで、相乗効果も2倍3倍!

前回の「赤武 AKABU SNOW XMAS 2020」はめちゃくちゃケンタッキーと好相性で、一緒に食べて本当に美味しくて幸せ&ペロリでした♪

では今回の「仙禽 雪だるま」はどうでしょうか?

早速、はじめて行きたいと思います♪

選んだ日本酒は「仙禽 雪だるま」

仙禽 雪だるま

こちらの日本酒は、栃木県さくら市にある「株式会社せんきん」さんが冬(今シーズン)初めてしぼった「冬限定酒」になります。

日本酒の仕込みは、11月~12月の寒い時期にはじまり12月~2月ごろまでにリリースされる日本酒を「新酒」や「しぼりたて」と呼びます。

仙禽(せんきん)さんの「雪だるま」もまさに搾りたて!

活性なもろみを粗ごしし瓶に詰めているため、少しでも横にすると「シュワシュワ」とガスが穴の開いたキャップから溢れでてきます。

AKABU SNOWも同じキャップに「ガス抜き用の王冠」を使用していましたが、雪だるまのほうが断然元気!

瓶内でまだまだ元気に発酵しているのが分かります。

毎年人気の「雪だるま」ですが、実はこちらも初めていただくお酒になります。

仙禽さんは大好きで飲む機会が多いのですが「季節ごとに出しているシリーズ」を購入したことがありません。。

・夏…かぶとむし
・秋…赤とんぼ
・冬…雪だるま
・春…さくら OHANAMI

他にも夏が終わり秋口に差し掛かる頃にリリースされる「線香花火」など。限定酒が盛りだくさん!

この雪だるまも毎年味わいが変わるため、すでに来年の雪だるまが愉しみです。

シュワシュワするなら、ケンタッキーに合うはず!

ケンタッキーに合うはず!

「チーズに合わせると美味しい」
「これだけピザに合う日本酒はない」

と風のうわさで聞いていた雪だるまですが、ここはあえて「ケンタッキー」で行かせてください。

赤武さんのSNOW XMASがケンタッキーとマリアージュしてめちゃめちゃおいしかったのと、クリスマスだからケンタッキーと合わせたいじゃん?という理由からです(笑)

【実食】ケンタッキー × 仙禽(せんきん) 雪だるま

まず、こちらの雪だるまは「活性にごり酒」です。

赤武SNOWのおりがらみよりも、シュワシュワ元気なお酒なので横にするのは絶対NG!

わたしは冷蔵庫の野菜室で立てて保管していましたが、開けるたびにどうしても揺れる…そのちょっとの揺れでも蓋のガス抜き穴から中身がちょっと噴き出てきます。

「開けるのこわーい」と思いながら開けると、意外と普通に問題なく開きました。(ガス抜き穴あるし…)

下にはたっぷり「おり」が溜まっていますが、まずは混ぜずに「うわずみ」をそのままいただきます。

うわずみの味は…

ちょっとシュワ!甘みがあるけどさっぱり。これは油物に合いそう!

香りは…

なんだかジューシー!

飲むとお米のふくよかさも感じるけど、さらっとドライな後口

混ぜてみると…

混ざらないゆきだるま

いや、混ざりません。買ってから結構な日数(24日間)冷蔵庫に保管していたので、おりが固まって…る…。(カチコチ)

振るのが怖いので、ゆっくり傾けますが…混ざらない(涙)

ある程度混ぜてから(混ざってないけど)開けてみると「ポン!」と中身がちょっと飛びました。やはり静かに混ぜないとキケンです。

混ぜた後の香りは…

香りが混ぜる前より爽やかになった感じが!

メロンっぽさを感じるけど、なんだか柑橘っぽい?

混ぜた後の味わいは…

ちょいシュワ&酸味。さっぱり。

混ぜると甘みよりもさっぱり感が強調され、むしろ甘くないドライな後口

ケンタッキーと一緒に…

赤武SNOWの場合は、相乗効果がありうまみがUPしたけど、雪だるまの場合は「油を流してさっぱり食べれるウォッシュ効果」が強いです。

ケンタッキーの味の邪魔はしません。

ですが、マリアージュというよりは「油っぽいものをさっぱり食べれる」という感じなので「ケンタッキーに雪だるまを合わせなくてもよい」という感じがしました。

雪だるまさん、思っていたよりも甘味が無くて秋に飲んだ「赤とんぼ」のほうが好きだったなぁ…。

より混ぜてみると…

残りのお酒も少なくなり、ここでようやく混ざり具合がいい感じに。

よーく混ざったほうが美味しい!甘みがでてきて、口当たりもまろやかに。

今回も1人で四合瓶を1本開けてしまいましたが、これはだれかと一緒に味わいたい日本酒でした。

仙禽(せんきん) 雪だるまとケンタッキーを合わせてみて

ケンタに雪だるまは…

「ケンタッキーにはこのお酒じゃなくていい」

というのが正直な感想です。

今シーズンの雪だるまをもう一回買うか?と聞かれたら「もう飲みました!」と答えると思います。

「去年の雪だるまは甘かった」

という口コミを見ていたので「甘いのかな?」と思っていたら「かなりドライ」という味わいだったため今シーズンは1本で満足です。

これは本当に好みだと思います。

日本酒の味は毎年変わります。全く同じものを造れるのは大手さんの機械で制御され大量生産が可能な日本酒に限られます。

それが「イイ」「ワルイ」は個人個人が飲んでみないと分かりません。

それが愉しい&楽しみです。

ですので、来シーズンの雪だるまを愉しみに待ちたいと思います♪

他にも【ケンタッキー×日本酒】をペアリングした記事がありますので、1番合うのはどの日本酒か?気になったあなたはチェックしてみてください。

>> ケンタッキー×日本酒ペアリング一覧はこちら

仙禽(せんきん) の日本酒が買えるお店は?

仙禽の買えるお店は?

仙禽SENKINさんでは、直接販売などは行っていないためお近くの「特約販売店」での購入が必要になります。

「特約販売店ってどこ?」

そう思いますよね。

仙禽SENKINさんのInstagramに案内が記載されていました。

仙禽 特約店一覧
https://www.senkin0000.com/

嬉しいことに、全国の特約販売店さんが載っていますので気になったあなたは要チェックです!

ちなみに、雪だるまなどの季節限定酒は人気のお酒のため売り切れるのが早いです。

また、お店によって入荷される数も少ないため「入荷したらすぐに買わないと無くなっちゃう!」ということがほとんどです。

わたしも、いつもお世話になっている酒屋さんでは入荷数がわずかで買えなかったのでオンラインで購入しました。

丁度、予約販売を行っていた「はせがわ酒店」さんのオンラインで注文することが出来たのでラッキーでした。

今見たら(12/25 16:50)「年内最終入荷分」の雪だるまが販売されているではありませんか!

https://www.hasegawasaketen.com/eshop/products/detail/11768

多分すぐになくなってしまうので、気になったあなたはぜひ♪

【追記】12/25 17:33現在、720mlが売り切れていました。

ちょいちょいHPを見ていると、売り切れてたお酒を購入することができるので「はせがわ酒店」さんおすすめです。

仙禽 雪だるまのデータ

せんきん雪だるま

特殊的製法 :しぼりたて活性にごり酒
アルコール分:13%
原材料名  :米(国産)、米麹(国産)
原材米名  :ドメーヌさくら・山田錦100%使用(栃木県さくら市産)
精米歩合  :麹米50%(山田錦)、掛米60%(山田錦)
作品仕様  :内容量720ml
製造所   :株式会社せんきん
所在地   :栃木県さくら市馬場106
価格    :1800円(税込)※1800mlは3600円(税込)
公式サイト :http://senkin.co.jp/

まとめ

ケンタッキー・フライド・チキンに合う日本酒は?

という企画第2弾で今回は「仙禽 雪だるま」を合わせてみましたが、

という感想でしたが、

という結果になりました。

もちろん好みもありますが、わたしはもっとケンタッキーに合う日本酒を探す旅に出たいと思っています!(旅?)

ですが、ペアリングする日本酒によって本当に違うんだなぁ…としみじみと感じました。

面白いです。

またケンタッキー以外にも別のペアリングもして行きたいと思いますのでお待ちいただけますと幸いです♪

\決定!ケンタッキー×日本酒No.1はこれだ!/

{$title}
【ケンタッキー】に合う日本酒は?【五橋 RIDE PINK 純米大吟醸桃色にごり】をペアリング!

この記事が役に立ったらシェアをお願いします
この記事を書いた人
ねこと日本酒 なかのひと
日本酒メディアを任されたお酒と猫が好きなひと。コンセプトは「日本酒の新しい楽しみ方を発見するサイト」。伝えるには知識不足を感じ唎酒師の資格を取得しました(* ´ω` *)まだまだ勉強中ですが、日本酒を飲んで笑顔になったり「日本酒飲みたい~」と思ってもらえるようなサイトを目指しています!日本酒はおいしいヨ♪
記事一覧

新着記事

もっとみる