ねこと日本酒

食べ物とペアリング

【ケンタッキー】に合う日本酒は?【飛良泉 マル飛 秋のにごり酒】をペアリング!

【ケンタッキー】に合う日本酒は?【飛良泉 マル飛 秋のにごり酒】をペアリング!

当サイトではお馴染みとなる「食べ物と日本酒」のペアリングは、ケンタッキー・フライド・チキンです。

ケンタッキー大好き@なかのひとなのですが、久しぶりのペアリング記事となりました。

実は、昨年ケンタッキーを食べ過ぎて「ちょっとケンタッキーはいいかな…」と思うくらい毎週のように食べていたことは…内緒です。

それくらい日本酒とケンタッキー、めちゃめちゃ合います!※日本酒のタイプによります

そして

日本酒×ケンタッキー

はこれで13回目の記事となりますが、すでに1番合う日本酒はわたしの独断と偏見で決定しているため今回は

これは合うでしょ!

という日本酒と合わせてみました。

その名も

です。

飛良泉本舗(ひらいづみほんぽ)さんが、秋に出荷する「にごり酒」。

わたしの見立て通り本当にケンタッキーと合うのでしょうか?

早速、見てゆきたいと思います。

選んだ日本酒は「飛良泉 マル飛 秋のにごり酒」

選んだ日本酒は「飛良泉 マル飛 秋のにごり酒」

こちらの日本酒は、秋田県にかほ市にある「株式会社 飛良泉本舗」さんの醸す「マル飛」(マルヒ)シリーズの季節限定酒の1本、秋のにごり酒です。

11月から各酒蔵さんより「新酒」のにごり酒が順次発売になります。

そんな新酒発売の前、9月末ごろに発売される「秋の」にごり酒でひと足先ににごりが飲める嬉しさと「秋に、にごり?」となんだか新鮮さがありますよね。

わたしも見つけた時はワクワクしました。

ラベルも紫と黄色のグラデーションでとっても可愛い!

そして2022年の今年は「9月26日より蔵発送予定」になっていると、飛良泉本舗さんの公式Instagramでコメントがありました。

既にもう楽しみなのですが!!

わたし、飛良泉さんの醸すにごり系の日本酒、めっちゃ好きなんです。

\春のうすにごりFOUR SEASONS/

{$title}
【本日の1本】飛良泉(ひらいづみ)FOUR SEASONS「春」うすにごりの味わいは?

\飛囀(ひてん)スパークリング/

{$title}
【本日の1本】飛良泉 飛囀(ひてん)スパークリング甘酸っぱいゆるふわ系その味わいは?

特に飛囀スパークリングは毎年・複数本買うほど大好きです!(うすにごりのスパークリング日本酒)

マル飛 秋のにごり酒は、実際に飲んだ他の方々の評判も良くて飲むのがとっても楽しみでした。

マル飛 秋のにごり酒はどんなお酒なの?

マル飛 秋のにごり酒はどんなお酒なの?

まず、飛良泉本舗さんの日本酒の特徴と言えば「山廃づくり」という伝統的な仕込みでお酒を醸しているという点です。

お酒の元となる酒母(しゅぼ)をたてる際に、乳酸菌を添加する近代的な手法「速醸酛」とは異なり、昔ながらの乳酸菌を自然の力で育てる「生酛系」酒母を採用しています。

生酛系(きもと)はとにかく手間が掛かり、速醸酛(そくじょうもと)の約2倍の時間が必要になります。

1487年の室町時代の創業当時より、手間ひまを惜しまず、手の掛かるわが子を育てるように作られているのが飛良泉本舗さんの日本酒です。

それにプラスし「マル飛」は、特徴のある酵母を選び「酵母違い」で醸されるシリーズになります。

酵母違いとは?

酵母と聞くと、同じ秋田県の新政酒造さんの「6号酵母」を思い浮かべる人もいるのではないでしょうか?

酵母とは、日本酒造りにおいて無くてはならぬ存在で、糖を分解してアルコールと二酸化炭素を生成する働きがあります。

そして、その発酵過程において生成される「香気成分と酸」が日本酒の味わい(風味)に影響を与えます。

例えば日本酒の香りで「フルーティーで華やかな香りがする!」というのは使用している酵母の影響が大きくなります。

マル飛に使用される酵母は「秋田酵母No.15」や「きょうかい77号」といったあまり見かける機会の少ない特徴的な酵母を採用しているのが特徴です。

マル飛 秋のにごり酒は「きょうかい77号」

マル飛シリーズとは?

マル飛のラベルを見た時に「No.77」と記載があるものは「きょうかい77号」酵母を使用しているお酒になります。

きょうかい77号酵母の特徴は、リンゴ酸を多く生成することです。

元々、山廃づくりの日本酒は酸味が強く出る特徴がありますが、そこへさらにリンゴ酸がプラスされた日本酒がマル飛No.77です。

マル飛シリーズではお馴染みの組み合わせで、2022年は4月に「限定生酒 マル飛No.77」が発売となりました。

そしてそのお酒を「にごり仕様」にした特別バージョンのお酒がこちらの秋のにごり酒です。

さらにアクセントとして白麹(しろこうじ)を少しだけ加えているということで、白麹の生成する「クエン酸」が追加され酸味たっぷりのお酒となっています。

ラベルの裏には

山廃+にごりによる乳酸菌飲料を思わせる味わいと(白麹の)クエン酸がグレープフルーツのような風味を演出し、濃醇で甘酸っぱくほろ苦い、新感覚の日本酒です。

と記載がありました。

いかがでしょうか?

油っこいケンタッキーにも合いそうな気がしませんか?

ちなみに、きょうかい77号を使用した日本酒は千葉県にある飯沼本家さんの「甲子アップル」が該当します。

\甲子林檎(きのえねアップル)/

{$title}
【本日の1本】甲子林檎(きのえねアップル)「リンゴ酸」が奏でる夏酒その味わいは?

酸味たっぷりなにごり酒だし、ケンタッキーに合うはず!

【実食】ケンタッキー × 飛良泉 マル飛 秋のにごり酒

当サイトで決定した、ケンタッキーと合う日本酒No.1は五橋のride?ピンク」です。

山口県にある酒井酒造さんの醸す春の季節限定酒で、赤色清酒酵母(リンゴ酸を多く生成)×シュワシュワの甘酸っぱいにごり酒といった特徴があります。

\ケンタッキーと1番マリアージュする日本酒はコレダ!/

{$title}
【ケンタッキー】に合う日本酒は?【五橋 RIDE PINK 純米大吟醸桃色にごり】をペアリング!

これがめっちゃ合うんです。

お互いを美味しくしてくれる「相乗効果」がとにかく凄くて、食べても・飲んでも幸せ気分を味わえるペアリングとなっています。

では、マル飛 秋のにごり酒は?

果たして結果はどうだったか、早速見てゆきたいと思います。

【実食】ケンタッキー × 飛良泉 マル飛 秋のにごり酒

酸味たっぷりなにごり酒だし、ケンタッキーに合うはず!

ボトルが茶色のため、中身が見えにくいですがボトルの底には滓(オリ)がしっかりと溜まっています。

まずはオリを混ぜずに上澄みから飲んでゆきたいと思います。

香ってみると、洋梨みたいな香りがします。

ひと口飲んでみると…

甘さ強っ!

そこにハッキリとした、レモンや柑橘系を思わせる酸味!

そしてにごりのざらっとした舌触り。

グレープフルーツのような苦みと濃ゆさがあります。

上澄みなのに、にごり感が分かるテクスチャー(舌触り)がしっかりとあります。

とにかく濃いめ!(語彙力どこいった…)

酸が効いているので後口には爽やかさがあります。でも濃ゆさもしっかりと残ります。

ケンタッキーと一緒に…

マル飛秋のにごりとケンタッキーを一緒に…

オリを混ぜる前に、ケンタッキーと合わせちゃいます。

クリスピーは、甘みが増して酸味も引き出されて美味しい!マッチしました。

軽やかな甘酸(甘みきゅん!)という感じになりとにかく美味しくいただけます。

え、めちゃくちゃ合いますやん。

柑橘のオレンジ感が増し、甘さのしっかりとある酸味の美味しいお酒というのが分かります。

ポテトは、にごり感がしっかりと出ました。

比べるとクリスピーは、にごり感が消えてそれがまた美味しいですね。

オリジナルチキンは、甘みが強い!

酸味は落ち着きますが、舌をジワジワっと刺激します。

サラダ(マヨネーズ)は、酸味が良い感じに引き出されて甘みがキュンとして美味しいです。

マヨネーズに合いますね!

オリを混ぜてみると…

マル飛秋のにごりの滓を混ぜてみると

底にたまったオリを優しく混ぜてみると、にごり過ぎる位のにごり酒なのですが?

しっかりとしたにごり酒です。

飲んでみると、シルキーで美味しい!

酸味がよりしっかりとしました。レモンぽい。

さらにグレープフルーツっぽい苦味と甘みもしっかりあるので、とってもおいしいです。

これは美味しいにごり酒。

やっぱり白麹が入った日本酒、好きだなぁ~。

【再び】ケンタッキーと一緒に…

【再び】ケンタッキーと一緒に…

クリスピーは、めちゃくちゃ旨いです!優勝。

とてもマッチして、お酒の味わいにまろやかさが出ました。

柔らかい甘酸になり本当においしいです。

ポテトも美味しい。

でも苦味が少し強くなって甘さ控えめな感じになりました。

オリジナルチキンは、口の中でにごりを感じつつ美味しい甘さと酸味。

お酒の味わいに落ち着つきが出た感じになり、それがまたいい感じです。

マヨサラダは、酸味がちゅん!としてグレフル感UP!

甘みより酸味が引き出されました。

【結論】このマル飛 秋のにごり酒には「クリスピー」が1番合う!

【結論】このマル飛 秋のにごり酒には「クリスピー」が1番合う!

ちなみに、常温になってくると「まったり感」が増しますが、酸味がしっかりとあるので美味しく飲むことが出来ます。

そんなこんなで、アルコール分も13度だったためケンタッキーと共に飲み切ってしまいました…。

美味しいペアリングだったし、美味しいにごり酒でした!

ごちそうさまでした♪

マル飛 秋のにごり酒とケンタッキーを合わせてみて

マル飛 秋のにごり酒とケンタッキーを合わせてみて

結果は

ケンタッキーと合う!

中でも

クリスピーが最&高に美味しい組み合わせ!

そして

このにごり酒自体がとっても美味しくて好きな味わい!

といった結果となりました。

ちなみに、ここで言う「合う」というのはお互いの美味しさを引き出し合って「相乗効果」のあるペアリングのことになります。

今までペアリングしたお酒を改めてマリアージュした順で紹介すると、

となります。

当サイトが思う、ケンタッキーとマリアージュする日本酒の特徴をまとめると

といった日本酒になります。

「本当にケンタッキーに合うの?」と思ったあなたはぜひ1度お試しくださいませ!

マル飛 秋のにごり酒が買えるお店は?

マル飛 秋のにごり酒が買えるお店は?

飛良泉本舗さんの日本酒は、

といったように銘柄によって購入できる酒販店さんが異なります。

マル飛シリーズは上記の「日本名門酒会加盟店 限定流通商品」に該当するため、こちらに加盟していない酒販店さんでは購入することが出来ません。

つまり「飛囀(ひてん)」は取り扱いがあるけど「マル飛」は置いていないよ。

ということもあり得ます。

ですが、公式サイトに取扱店さんの一覧などは用意がありません。

そこで、一部の取り扱い販売店さんは、J.S.P(ジャパン・サケ・ショウチュウプラットフォーム)のサイトにて確認できます。

「なんだかよく分からない!」

というあなたは、

【飛良泉 マル飛】
【マル飛 特約店】
【マル飛 秋のにごり酒】

といったキーワードでGoogleやYahoo!などで検索すると、ネット通販を行っている販売店さんをヒットさせることができます。

例えば下記の酒販店さんで取り扱いがあります。

秋のにごり酒の発売は「9月26日蔵出荷」予定とのことですので、26日以降にチェックしておくと購入することが可能です。

とってもおいしい「秋のにごり酒」ですので、ぜひ飲んだことの無いあなたは一度お試しくださいませ。

飛良泉 マル飛 秋のにごり酒のデータ

飛良泉 マル飛 秋のにごり酒のデータ

特定名称  :純米酒(山廃)
原材料名  :米(国産)米麴(国産米)
原料米   :秋田県産美山錦70%・秋田県産秋田酒こまち30%
精米歩合  :60%
アルコール分:13度
使用酵母  :きょうかい77号
日本酒度  :-27.0
酸度    :4.4
内容量   :720ml
価格    :1,870円(税込み)
製造者   :株式会社 飛良泉本舗
所在地   :秋田県にかほ市平沢字中町59
公式サイト :https://www.hiraizumi.co.jp/
Instagram  :https://www.instagram.com/hiraizumi_sake/

まとめ

ケンタッキー・フライド・チキンに合う日本酒は?

という企画13回目の今回は「マル飛 秋のにごり酒」を合わせてみましたが、

という結果になりました。

アルコール分も13度と、低アルコールで飲みやすいく今年もまた飲みたくなる味わいの日本酒でした。

\関連記事/

{$title}
【本日の1本】飛良泉(ひらいづみ)マル飛 ひやおろし「秋限定」の日本酒その味わいは?

{$title}
【飲み比べ】飛良泉 飛囀(ひてん)鵆(ちどり)貴醸酒「白ラベル」「赤ラベル別誂」その味わいは?

この記事が役に立ったらシェアをお願いします
この記事を書いた人
ねこと日本酒 なかのひと
日本酒メディアを任されたお酒と猫が好きなひと。コンセプトは「日本酒の新しい楽しみ方を発見するサイト」。伝えるには知識不足を感じ唎酒師の資格を取得しました(* ´ω` *)まだまだ勉強中ですが、日本酒を飲んで笑顔になったり「日本酒飲みたい~」と思ってもらえるようなサイトを目指しています!日本酒はおいしいヨ♪
記事一覧

新着記事

もっとみる